TOPスポンサー広告 ≫ 告知までTOP舌癌ですって? ≫ 告知まで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

告知まで

去年の10月ごろだったと思う。初めての受診。

そもそもその半年くらい前から口の中の異常には気がついていて近くの歯科医に診てもらっていた。
抜歯したり削ったり、してたけどどうにもならないのでO病院に紹介状を書いてもらった。


で、抗生剤やらなんやらをもらって通院して、やっぱり怪しいので検査とかしたりして


結果、舌癌


舌の3分の1くらいの大きさでそれはかなり大きいほうだと言う。

選択肢

1 切る
2 抗がん剤
3 放射線


ま、普通ですけど、どれも拒否いたしました。

夫、偏った考えの持ち主であります。


食事療法?免疫療法?なんでしょう?
民間療法的な、そういう感じのもので乗り切るとか言って、ここで通院をやめました。

口の中以外いは健康だったし、お金とか私の体調の問題もあったんだと思うし、
夫の選択に私が意見するには厳しい状況だったと思う。
普段から、意見するタイプでもない。

泣き崩れるべきだったのか?
いまだにどうしていいのかわからない。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。