TOPスポンサー広告 ≫ 退院が決まったTOP日記 ≫ 退院が決まった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

退院が決まった

健康保険限度額適用認定証

昨日、申請に行ってきた。
前にも手続きして窓口での支払いが限度額までですんでいたの。
それが今月で期限だったから、一応役場に行ってみたら申請しておけば8月になったら郵送されるって。

検査が多いときはこういうの助かる。
昔は、いったん支払って後で申請して戻ってきたりしたけど制度がいつのまにやら変わって
便利になっていた。
しかも、入院も通院もこの1枚でOKなのだ。すばらしいい。
ま、そんなに通わない人には「???」だけど今回、入院して少々ビビッてる私たちのような人には安心のひとつ。



そそ、退院日が決まった!!

予定より早いし、嬉しいようで不安でもある。
おうちで一緒にいるのは嬉しい、楽しい。
でも、また倒れたりしたらとかやっぱり不安なのだ。
栄養も摂れないから病院で点滴してるのは安心だったんだけど、それも昨日でなくなった・・・。

でも、食事は流動食・・・重湯

っで、看護士さんに聞いてもらったら、ヨーグルトとかプリンは食べてOK。
そんなんじゃ腹の足しにもならないけど、本人早速かい出しに行った(爆


退院で安心ってってか、うーん、今日は病院に行ってない、午後からも行く気はない。
夫がどうしてもと言えば行ってあげなくもない(爆


暑いしね、おうちのこともやらないと、せっかく帰ってくるのに怒られるし。


っていうか、考えたんだけど夫と出会って一緒にいて、23年。
自分の年の半分以上、血縁者よりも長く一緒にいるんだけど、一人で家の中のことやったの初めてな。
もちろん子供が生まれてからも家事とかも含めて手続きとかも、買い物でも
一人でやったことがなかった
・・・

本当に主婦だったんだろうか?

あ、私が入院したりしたとき以外で一人で寝たこともなかった。
今は子供がいるけど、夫と離れ離れはとっても珍しい体験だ。

もう、こんなのは遠慮したいんですけど、単に胃潰瘍だけでピロリちゃんがいなくなればOKな状況でないことを
頭のどこかで隠そうとしているだけで、現実にはありうることだ。


あー、O先生の話。
微妙に怖いんだよね。親切で易しく言ってくれてるんだろうけど、事実は変わらないから。
もうちょっとで夫の前で泣いてしまうところだったよ。


まだまだだな私


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。