TOPスポンサー広告 ≫ 食の好みTOP日記・雑記 ≫ 食の好み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

食の好み

子供から大人に変わるうちに食の好みは徐々に変化していきますよね~
オイラは子供の頃から納豆が嫌いで、匂い、味、生卵を入れようが入れまいが兎に角目の前に出てくるどころか
フワッと匂いが漂ってきただけでもその場から離れたいくらい嫌いだったんです


たぶん、癌になっていなければ今現在も確実に食べることは無かったはずです。
それが、先日といってもほんの5日ほど前ですが
何気に小粒の納豆を嫁と娘が食べているのを、ここ最近ヨーグルトを作っていないんで乳酸菌を摂るためにと
3~4粒我慢してでも食べてみることに・・・


匂いも味も好きとは言えないのですが、吐き出すほどの嫌悪感もなく粒を噛み潰して食べることが出来てしまいました
こうなると体にいいと言われる納豆キナーゼと乳酸菌が一度に摂取できてしまいます
おまけに粘りというトロミ成分のお蔭でご飯も食べやすいんです。

40数年口にすることも、匂いさえ嗅ぎたくなかったものが食べれるまで変化するとは
ここまで変わるとは思っていませんでした。


こうなったら出来るだけ毎日続けてたとえ大匙1杯でも食べていきたいと思います







日記・雑記 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。