TOPスポンサー広告 ≫ 高額医療払い戻し手続きTOP治療やらにかかるお金のこと ≫ 高額医療払い戻し手続き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

高額医療払い戻し手続き

病気になるとそれだけでも不安なのに、お金の不安までついて回るので書いておきます。

以前、「限度額適用認定証」について書きました。
http://mitsucyan.blog.fc2.com/blog-entry-90.html

医療機関の窓口で一定の金額以上は支払わなくても大丈夫って話です。

入院と通院は別なので3月、4月は両方で上限だったので結構大変でした。
5月は数日分の入院費でしたがそれでも上限です。

で、お金がかかるのは仕方ないと思っていたのですが、ある日役場から

『高額療養費払戻し申請のお知らせ』 (タイトルが思い出せないけどそんなようなタイトルのはがきです)

払い戻しの可能性があるようなので申請してみたら?的な内容で、必ず払い戻されるとは限らないらしい。

うーん、なんか戻ってくるらしいと。
印鑑など必要なものを持って行ってみました。

なんでだか?払い戻しがあったんです。
確かに上限以上は払っていないと思うんです。

つまり、3月から5月分まで帰ってきたわけですがなんでだろうって思ってたんですが。


月数が1年間(直近12ヵ月間)で3月以上あったときは、4月目(4回目)から自己負担限度額がさらに引き下げられます。

これです。限度額を超えるのが3回以上だったので4回目の分から限度額がさらに下がってその差額が帰ってきたのです。
うっかりです。後悔です。しっかり理解していたら主人もあんなにお金のこと気にしなくて、もう少し積極的に何かできたのではないかと考えてしまいます。
お金をかき集めるのは私の仕事だったので余計に負担に思っていたんだと思います。
申し訳ない。いろんな制度を理解できる脳ミソを持っていなくてごめんよ。

でも申請しないと帰ってこないものだからハガキで知らせてくれてよかった。
申請できたからね。
行政って親切じゃないと思っていたけど、これは親切だと思った。

でも、やっぱり何だか嫌だね。
いなくなっちゃったんだもん。
なんか、うーん、切ない。
文章が変なのはそのせいかもしれません…


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。